2015年11月24日

ポルトガル語の発音むずかしい~

先週土曜日のボサノバギターのレッスンは歌メインでした。


先生は日本人ですが、ブラジルポルトガル語の発音に詳しく、とっても丁寧に教えて下さいました。


・・・がしかし、発音むずかしいなぁ。


私、自分で言うのもなんですが、耳は悪くないと思うのです。でも、聞いた発音を真似する事が苦手です。しかも耳が良い分、違っているのもよくわかるので聞いた音を口から再現できない事がストレスです。


耳が良い人は語学ができるって言うけど、耳よりいかに真似できるかの方が全然語学に関係あると思います。


もの真似が上手い人は語学に向いていると思います。


ちなみに、歌が上手い人も真似が上手い人だと思います。(もちろん耳も良いと思うけど)。耳コピとか憧れる・・・


っていうのは単なる私の負け惜しみですが・・・


ボサノバの歌詞は、歌と合わせた時には結局細かい発音まで気を使ってはいれないけれど、でもポイントはきちんと抑えてね、と先生にも言われました。


歌を歌ってると、私は文法の方が好き!って常々言ってるけど、結局上手く発音とかスピーキングができないから文法好き!って言ってるだけのような気がして仕方ない・・・orz


歌のトレーニングで語学も上手くならないかしら・・・


体力づくりブログもよろしくお願いします!

にほんブログ村 多言語学習者(学習中)
にほんブログ村 マルチリンガル
にほんブログ村 英語 通訳・翻訳

0 件のコメント:

コメントを投稿