2016年1月25日

引きこもりの週末:糖質オフ手作りチョコ

もう、語学ブログ書く気ないんじゃない?
と言われてもおかしくないくらいのこのブログです(汗)


で、さらにまた雑記です。。。


ここ3日引きこもりさんですー!


K氏は激務に次ぐ激務で胃腸炎でダウンしても
それでも激務でその上海外出張です。。。


私の引きこもりはさらに続きます。
基本、K氏に限らずお友達とかからのお誘いがないと
外にあまり出かけないので…


結構家好きです。


引きこもり中は仕事したり読書したりネット見たり色々です。


土曜日は大好きな江口洋介のドラマをネット動画で見ながら
「江口洋介かっこいいー♥♥♥」と昇天してました(笑)。


出かけないのは、いつ仕事が来るかわからないからというのもあります。
基本、お休みします、出かけます、と言わない限り
24時間365日営業してます。


詰め詰めに仕事が入らないのが何よりの救いです。


でもいつ入ってくるか予測もできませんが…


そんな事はさておき、昨日は「糖質オフ手作りチョコレート」
なるものを作りました。


糖質オフでお肉や卵などを積極的に取る食事法に変えてから
夜よく眠れるようになったので今も続けています。


甘いものは「ラカント」という0キロカロリーで血糖値の上がらない
甘味料を使っています。


ちょっと高いですがスーパーで売ってますし、
楽天ならお徳用もあります。




シロップもあります。




チョコが作れるレシピを発見したので作ってみたら
ほんとにチョコレートで感激しました!


普段はもうお菓子は全然食べませんが、
時々糖質オフチョコレートを買っていましたが、
すぐ家で作れるので楽ちんです。


材料は…


ココナッツオイル
純ココア
ラカント
(お好みでシナモンやラム酒など)


だけです。


作り方は…


ココナッツオイルが固まっている場合には
レンジでチンして液体状にします。


そこに適当にココアとラカントを混ぜるだけ。


練り固めようと思ってココアを入れすぎると苦くなるので
結構少なめでOKです。


もちろん苦めのものが好きな場合はお好みで。


そこにラカントを入れて。


ラカントは顆粒状だと溶けずに沈殿してしまうのですが
私は粗目が好きなので気に入ってます。


気になる方はシロップタイプで。


顆粒だと溶けないので甘い所と苦い所が分離します。
シロップの方が万遍なく甘くなりそう。


あとは30分ほど冷蔵庫で固めたらできあがり。


ココアの風味が強くて、意外な事にあまりココナッツオイル特有の
香りは気になりません。


もちろん、糖質オフ目的じゃなくても
普通のお砂糖やコーヒーシロップで手軽に作れると思います。


これにすりごまを入れたらまた違った味わいで美味しいです。


↓こんな入れ物で作ってます。
ココアが沈殿してしまったけれど美味しいです。






美味しすぎて2回作ってしまいました。


そんな引きこもりの週末でした。。。



体力づくりブログもよろしくお願いします!

にほんブログ村 多言語学習者(学習中)
にほんブログ村 マルチリンガル
にほんブログ村 英語 通訳・翻訳

0 件のコメント:

コメントを投稿