2016年1月10日

久しぶりのFILCOのキーボード

島根に帰っている時に持って帰っていたノートパソコンで仕事をしていたら、、、


キーボード浅い、使いにくい、普段全く肩凝りを感じない私が数分使っただけで肩から腕が痛くなった…


東京に戻って久々にFILCOのキーボードを使ったら、すごい楽!やっぱり何時間打ちまくってても全然肩凝らない。(元々肩凝りでないのもあるけど・・・)


相変わらず打撃音?はうるさいけど、なんだろうね、この違い。


やっぱり高いだけあるなと思いました。高いキーボード買って良かった。


椅子も高いものだとやっぱりいいのかな…今は折りたたみの椅子です。。。いいの買ったら腰痛が治るかな・・・


私はテンキーがないものを使っています。


茶軸の他に青軸とか赤もあったかな…、確かキーの軸の色(見えない)だと思うのですが、打鍵の感覚がちょっと違うらしいです。


https://www.diatec.co.jp/products/CHERRY/


私が使っているのは茶軸です。何をどうして茶軸を選んだのかは忘れました。。。説明読んでも全然わからなかったし、スタンダードと書いてあったからかな。


説明には赤、茶、青、黒の順に軽→重と書いてありますけど、他の安いキーボードに比べたら結構重い…と言うか、打鍵が深いと思います。


ちなみにピアノでも打鍵の違いが色々あって、ヤマハやカワイ、あとスタンウェイなんかも全部鍵盤のタッチが違います。


私は家のピアノがずっとヤマハだったので1番ヤマハに慣れていますが、ピアノの先生のピアノはディアパソンというピアノだったので、なかなか家で練習した成果を思うように出せなかった思い出があります。


カワイは浅くて軽いイメージです。ピアノの種類によって違うのかな。ヤマハは深めです。スタンウェイは弾きやすいイメージ。重くも軽くもない感じでした。


ピアノをされていた方はキーボードを選ぶ時にピアノを弾いていた時の感覚を参考にされたら良いかと思います。


茶軸はヤマハっぽい気がします。ノートPCなどのパンタグラフ式はカワイかな。。。







ゲームユーザーは重い方が好みなのか…。連打感があるからでしょうか。黒軸使ってみたいなぁ。


最初、カナなしを買ってしまい、日本語配列のものに交換してもらったか返品して新しいものを買い直しました。


FILCO Majestouch2 108フルキー茶軸日本語配列 USB&PS2両対応 Nキーロールオーバー対応 独Cherry茶軸採用メカニカルキーボード ブラック FKBN108M/JB2FILCO Majestouch2 108フルキー茶軸日本語配列 USB&PS2両対応 Nキーロールオーバー対応 独Cherry茶軸採用メカニカルキーボード ブラック FKBN108M/JB2

FILCO 2011-06-09
売り上げランキング : 1483

Amazonで詳しく見る by G-Tools


FILCO Majestouch2 91テンキーレス茶軸日本語配列 USB&PS2両対応 Nキーロールオーバー対応 独Cherry茶軸採用メカニカルキーボード ブラック FKBN91M/JB2FILCO Majestouch2 91テンキーレス茶軸日本語配列 USB&PS2両対応 Nキーロールオーバー対応 独Cherry茶軸採用メカニカルキーボード ブラック FKBN91M/JB2

FILCO 2011-06-09
売り上げランキング : 2442

Amazonで詳しく見る by G-Tools


白いのもあったんだー。白が欲しかったー。

FILCO Excellio Lite 白2 日本語109配列 カナあり パンタグラフ式スリムキーボード 鉄板シャーシ採用 USB 印字色/グレー カラー/ホワイト FKBE109/JW2FILCO Excellio Lite 白2 日本語109配列 カナあり パンタグラフ式スリムキーボード 鉄板シャーシ採用 USB 印字色/グレー カラー/ホワイト FKBE109/JW2

FILCO 2014-09-18
売り上げランキング : 4097

Amazonで詳しく見る by G-Tools

あ、でもこれはパンタフラフ式なのでノートパソコンみたいに浅い打鍵のものですね。



体力づくりブログもよろしくお願いします!

にほんブログ村 多言語学習者(学習中)
にほんブログ村 マルチリンガル
にほんブログ村 英語 通訳・翻訳

0 件のコメント:

コメントを投稿