2016年11月26日

覚える楽しみ-暗譜と暗記

こちらのブログを書いていない間に、先日、ギターの発表会がありました。


弾き語りは小野リサさんの「星の散歩」という曲、あとメロディーのみを弾くというもので、「Nós e o mar」という曲の2曲を弾きました。


http://www.dailymotion.com/video/x3hzt9z






基本的に楽譜なしで、弾き語りは歌詞もコードも全て暗譜、メロディーも暗譜でした。


久々の暗譜でしたが、元々ピアノでも暗譜は得意だったので全然努力なしで覚えられました。


さすがに歌詞はポルトガル語だし頑張らなきゃいけないかな~と思いましたが、練習しているうちに覚えちゃったという感じです。


それでもやっぱり発表会前になって、緊張して歌詞が飛ぶかもしれないと思い、忘れないように、と戦略的に(?)歌詞を頭に入れました。


結局本番は、1ヶ所だけいつも間違えていた所(歌詞)が飛びましたが、最後の最後に戦略的に覚えたおかげですぐ軌道修正できました。


歌だから覚えやすいというのもあるけど、意外と私まだまだ暗記イケるかも😏とちょっと自信が付きました。


ま、8月後半から練習し始めたのでさすがに3ヶ月ずっと同じ曲やっていたら覚えるというのもあるけど…


これを語学に生かせたら良いのに…💨


でも、「覚える」という感覚を久々に思い出した感じがします。


体(?)の感覚ってすごい!


いつになるかわからないけどなんとか仏検2級を受けたいなと思い、先日、この本を引っ張りだしてきてずっと眺めて(笑)います。



仏検 準1級・2級必須単語集 (<CD+テキスト>)仏検 準1級・2級必須単語集 ()
モーリス ジャケ 久松 健一 Maurice Jacquet

白水社 2001-12
売り上げランキング : 42068

Amazonで詳しく見る by G-Tools


10行弱の短めの文に必須単語がちりばめてある感じなので、この文と意味をボサノバの曲を覚える要領で丸ごと覚えたらイケるかな…


ずっと文法のような頭を使う問題ばかりやってきたので、覚える作戦を今年~来年にかけてやってみようかという気になってきました。


昔は暗記が大の得意だったのに覚えられなくなった…(涙)と思っていましたが、ただ昔よりちょっと時間がかかるようになっただけかも。


1レッスン1レッスンちょっと時間をかけて、飽きても時間がかかっても辛抱して覚えるまでやってみようと思っています。


目指すは…


・見ずに全文が書けるようになる。


・見ずに全文が言えるようになる。


・全文を書いたり言ったりしながら、文の意味も理解している。


いつもなかなか続きませんが💦、覚える楽しみを思い出したので頑張ってみようと思います~👌


にほんブログ村 多言語学習者(学習中)
にほんブログ村 マルチリンガル
にほんブログ村 英語 通訳・翻訳

0 件のコメント:

コメントを投稿