2017年1月18日

実践ビジネス英語&英会話タイムトライアル

ビジネス英語とタイムトライアル聞きました。


タイムトライアルは時間が10分と短くテキストと同じく放送もシンプルでした。個人的には私には易しすぎだと思いますが、今年度のプログラムが終わる3月まで気楽な気持ちで発音練習します。


案外基礎英語3の方がスピーキングのチャンスは多いかも。今日チャンスがあればこちらも試しに聞いてみたいと思います。


ちなみに今日もビジネス英語の前に「ラジオ英会話」を聞いたけど拒否反応・・・(爆)。あの妙に芝居がかった感じがダメだ・・・。


そして「実践ビジネス英語」はなかなか良かったです。


聞き取りのポイントが2つあって、対話を聞いてその答えを探るので集中して聞かないといけません。英検の長文の聞き取りの練習になりそうです。普段英語のニュースをほとんど聞かないのにヒアリング能力はそんなに落ちていないなと感じるのですが、内容を集中して聞く(つまりリスニング)というのはなかなか疲れる。そういった意味で、リスニングの練習になりそうです。


その他、フォーマルな言い回しなども学べるし、表現の説明もほとんど英語なので勉強になります。


ただまた1つ・・・ネイティブの人の喋り方がイヤ・・・。何をそんなに焦ってるんだろうという感じです。英語で言うとharshな感じ(ごめんなさい)。てか私うるさい(笑)。


逆に、タイムトライアルのネイティブの女性の話し方がとても好きです。可愛らしい。ディズニーワールドやディズニーシーでの経験を持つ方で、俳優とか声優とかミュージシャンとしても活躍している方のよう。やっぱりプロだ!


それにしても、ラジオ英会話にしてもビジネス英語にしてもアメリカ人ってあんなに速く喋ってたっけ・・・と思うぐらい速い。私、忘れてしまったのかしら・・・。速いと言うか本当にharshでイラつく(笑)。私の受取り方の問題!?


私がいたマサチューセッツ州は他の州より喋るのが速いと感じていて(当時)、特にボストン出身の友達の喋る速さは4年一緒にいてもわからないことがあるくらい速かったのを覚えていますが、それでもあんなに速かったっけ・・・


ニューイングランドは全体的に話すスピードが速いとは感じていたけど、夏にコネチカット出身の友達と久々に再会した時もあんなに速くなかったし・・・


自分がノンビリしすぎなのか・・・謎です。


ままっ、何はともあれ今年は語学もちょこちょこ頑張れそう♪♪


今日はボサノバギターの先生のボイストレーニングのレッスン第1回目です。で、明日はギターのレッスン。こちらも今年も上達目指して頑張ります!




インスタもよろしくお願いします!

にほんブログ村 多言語学習者(学習中)
にほんブログ村 マルチリンガル
にほんブログ村 英語 通訳・翻訳

0 件のコメント:

コメントを投稿