2018年5月4日

1文に時間をかけて…

ここのところ仕事がないのでのんびりなGWを過ごしています…と思ったら仕事が来ました😂

最近、こちらの3ヶ月かけて学ぶオンライン語学講座を始めてみました。
http://www.mizoe.jp/lp/

こちらは無料メールみたいです。
http://www.mizoe.jp/

講座自体は4万8千円なので安くはないのですが、どんなものなんだろうと気になっていたし勉強も最近はいい加減なものになっていたので、何か新しいものを取り入れてみようと思って始めてみました。

メールは毎日、音声や動画は適時配信されます。

一応英語メインの講座ですが、語学と言うより「能力開発」的な側面があって多言語学習や人生そのもの?にも応用できるそうで、とても興味深いです。

今日見た動画の中で、先生がたった1文を延々1時間近くかけて説明していたのが興味深かったです。

たった1文からそこまで情報を抽出できるとは!

そこで今日のフランス語の勉強では、ディクテに加えて、昨日書き出した文の1パラグラフについてじっくりじっくり勉強してみました。

ディクテをする前にじっくりじっくり音声をリスニングしました。

声のトーンから文の強弱、発音などなど。

発音はカタカナでも書き出してみて、文字を小さくしたり太文字にしたり下線を引いたりしていかに音声の発音と似せてカタカナ表現できるかにトライ。

なんだか耳が良くなりそう(笑)。

ボイストレーニングでも発音の聞き分けが苦手なので耳を鍛えて良くしたい!

その後、ディクテでフランス語のスペルも確認。

1つのパラグラフにわからない単語が1~2個あるので、それについて仏、伊、西、ポル、独、英あたりも調べ、動詞だったら名詞形、名詞だったら動詞形も書き出しました。

語源も調べてみたり。

これまでもこのような学習方法を教わってきていたのに、速くできるようになりたい、1冊の本をやり遂げたいと焦ってこういうことをついつい面倒くさがっていました。

だけど実際にこういう勉強法をやってみたら久々に勉強が楽しい~と感じました!

多言語学習を始めたばかりの頃は、まずは浅くても良いから広く色々な言語をやってみようと思っていましたが、そろそろ広く、そして「深く」勉強する時が来たようです(笑)。

「深める」ということが楽しくなったらまたモチベーションも上がりそう。


インスタもよろしくお願いします!

にほんブログ村 多言語学習者(学習中)
にほんブログ村 マルチリンガル
にほんブログ村 英語 通訳・翻訳

0 件のコメント:

コメントを投稿