2019年5月8日

ポルトガル語ラジオ講座

ボサノバの発音がもう少し上手になればなぁと思って、NHKのラジオ講座のポルトガル語を始めました。

週1回なので、レッスン感覚で良いかなと思います。

久々のラジオ講座。がんばります‼️




2019年5月4日

江戸の男女事情

4月に入ってから、仕事の合間にちょこちょことため込んでいた本を読んでいます。だいぶ読めました。10冊ぐらい?

今日読み終えたこの本、とってもおもしろかった。この本を読むと、江戸時代というより「江戸」という都市自体が、日本の歴史の中でも日本の国の中でもとっても特異的な街だったんだなということがよくわかりました。




ついつい江戸の文化を見て江戸時代はあんなんだったんだ、と思いがちですが、私たちがよく知っている江戸時代の文化というのは「江戸」という街特有の文化がほとんどで、地方と江戸の文化も暮らしもすべてもろもろ全然ちがったんだなとあらためて思いました。

あとは何と言っても、260年間泰平な世の中が続いたということと、その平和さが世の中に与えた影響。

今、ようやく戦後70年を過ぎて少なくとも日本では平和が保たれて、日本人は平和ぼけしてしまったとよく言われますが、江戸時代は、その平和な世の中が今の4倍近くの年月続いたわけですから、江戸の人がどれだけ平和ぼけしていたか(笑)。

その260年の泰平な世から生まれた江戸っ子文化。

歴史を見る時にどの時代のことも今の私たちの感覚でそのまま見たらいけないなぁとは思いますが、もう江戸、ほんとすごい。平和ぼけ具合も4倍かも(笑)。結構江戸っ子、人間的に堕落しちゃってたり(笑)。でも、だからこそ素晴らしい文化が生まれたという面もあり、歴史は本当に勉強になる。

江戸時代末期にペリーの黒船をはじめ外国船が次々に日本にやってきたとき、武士にとって刀やよろいなどの武器・武具はすでに飾りになっていて、ひどいとさびてて刀が抜けなくなってちゃってたり、もっとひどいと質に売っちゃってたりしていたそう(笑)。

それとか、井伊直弼が桜田門外の変で暗殺されるときのことだったと思うのですが、護衛についていた彦根藩士たちは以下のように逃げたりしたのですが、そのとき、雪が降っていたので、刀に雪よけのカバーを付けていて刀が抜けなかったとか(笑えない…)。何のための刀なんって。それくらい平和ぼけしていたようです。

3月3日5ツ半(午前9時)、直弼を乗せた駕籠は雪の中を、外桜田の藩邸を出て江戸城に向かった。供廻りの徒士足軽、草履取りなど60余名の行列が桜田門外の杵築藩邸の門前を通り過ぎようとしていた時、関鉄之介を中心とする水戸脱藩浪士17名と薩摩藩士の有村次左衛門の計18名による襲撃を受けた。最初に短銃で撃たれて重傷を負った直弼は駕籠から動けず、供回りの彦根藩士は狼狽して多くが遁走、駕籠を守ろうとした者も刺客に切り伏せられた。刺客は駕籠に何度も刀を突き刺した後、瀕死の直弼を駕籠から引きずり出し、首を刎ねた。享年46(満44歳没)。この事件を桜田門外の変と呼ぶ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%BC%8A%E7%9B%B4%E5%BC%BC 

でも、この本を読む前に読み終えたのが、たまたま吉田松陰の「留魂録」だったのですが、そんな260年の泰平の時代もとうとう終わりを迎え、外国からの侵略に対する危機感に包まれた世の中に移行していきます。留魂録とこの杉浦さんの本を読んで、その移り変わる気配をよりいっそう感じることができました。




それはさておき、面白かったのは男女の話とそれについて歌った俳句。

もう読みながらくくく…と笑ってしまった!

江戸時代は生粋の江戸っ子は2~3割くらいで、あとはみーんな地方から来た人たちでした。その多くは参勤交代に伴ってくる人々。お侍さんだけではなく、お世話係とかいろーんな人が来ていました。ほぼ全員男性です。ということで、江戸は女性より男性の数のほうが圧倒的に多かったため、独身男性も多かった。幸いにして結婚できたとしても三行半を突きつけられた亭主は二度と結婚できないことが多かったため、女房に頭上がらず、かかあ天下でした。

女房は間男(浮気相手)を持つことも多かったけれど、亭主はそれを知っていても離縁が怖くて知らない振りをしていました。

また、江戸の女の子はおませ…というか早熟だったとか。上方ではだいたい恋の道に落ちる年齢が17歳くらい。江戸は14歳くらい。おませと言えば聞こえはいいが、おそいかかりでもしそうな娘も多く、かなり物騒な雰囲気(笑)。まず、それを物語った歌がこれ。


このごろの娘の偏はけものなり

(解説)
娘の女偏をけものに変えると狼になってしまう。江戸の娘は狼だと驚嘆している男の人の句。


馬鹿らしいいやよと暗いほうへ逃げ

(解説)
馬鹿らしい、いやよと口では言っているけど、結局暗いほうへ誘いこむやり手の娘(笑)。


色娘面白い〱をして太り

(解説)
色とはいわゆる遊びの恋愛や駆け引きを楽しむ恋愛、不特定多数との恋愛などのこと。「面白い」は色事のことで、それが「面白い面白い」と繰り返されているということは複数の色事を表しているとか。で、「太り」というのは体重が増えたということではなく、「妊娠をした」ということ。江戸時代は長屋で「そういうこと」も多かったらしく、妊娠しても誰が父親だかわからないということが多かったそう(笑)。でも子どもは長屋のみんなで育てたりしていたとか。江戸では未婚の女性の出産・妊娠も案外普通のことだったよう。


親父のは息子の買った妹なり

(解説)
吉原で親子して楽しんでいるという句。親父の買った女郎が息子の女郎の妹分であるという句です。息子は年上のおいらんに手ほどきを受け、親父は新造買いといって、若い振り袖を着ているような女郎を買うのが割とおきまりだったとか。


馬鹿亭主うちの戸棚が開けられず

(解説)
間男が戸棚に隠れているのはなんとなく気が付いているけれど、戸棚を開けて間男と相対してしまうと、何らかの決定を下さなければならない。せっかく手に入れた女房を離縁するのはとても惜しいので見て見ぬ振りをする亭主を描いた句。


惜しいこと色を亭主にしてしまい

(解説)
女房が間男を実際にしてしまい、こっちの男のほうがいいというので亭主を追い出して間男を次の亭主にした。ところが、亭主にしたらつまらなくなってしまった(笑)。色のままにしておくべきだったと後悔している様子です。


間男が抱くと泣きやむ気の毒さ

(解説)
どうも亭主の友人が間男のよう。亭主はそれに気づいているのか、はたまた気づいていても、離縁されるのが怖くて見て見ぬふりなのか。そんな中、赤ちゃんがわんわん泣いていた時に、そこにふらっと来た間男がこの赤ちゃんを抱き上げたらぴたっと泣きやんでしまった。つまり、本当の父親はその間男である友人のほうだったという話(笑)。なんだかリアルというか何というか(笑)。


などなど、江戸のこういう大衆文化も本当に面白い。

そのほか、食事情や暮らし、街の様子、江戸の遊びなどなど、いろいろなお話がどれもすごく興味深かったです!


ちなみに、江戸時代に「鎖国していた」というのはもう古い説のようです。江戸幕府はそれなりに海外と貿易をしたり交流をしていたというのが通説のよう(これはこの本からの情報ではありません)。

日本の金銀がヨーロッパに輸出されていたり、浮世絵なんか特に有名ですよね。今は、私たちの年代が習った歴史とは本当にかなり変わっています。私たちの年代が習った源頼朝とか足利尊氏の肖像画なんかも、あれは別人だったということで、今の教科書には出てこないそうです。いやはや、何のために一生懸命覚えたんだか。歴史はひとまず疑って見たり物語として見たりしたほうがよさそうです。


次の本は、がらっと変わって読みかけだったヨガの本を読みます。


お気に入りBGM


Brazil Bossa Studio



Youtubeのこのチャンネルにはまっています。

英語の曲だけどボサノバ調でBGMにぴったり。1動画4時間ぐらいのものもあって、かけっぱなしでカフェっぽい気分にもなれます。

ときどき日本の曲の英語カバー(?)が流れます。今のところ、サザンのTSUNAMIと米米CLUBの浪漫飛行(英語はRomantic Journeyになってた)が出てきた。

今日はこの音楽をかけながら読書していて、なんだか外からプープー音が聞こえるなぁと思ったら、ご近所さんが頑張ってトランペットを練習していました。

私も小学生のころ、トランペットをやってたので難しいのはわかる。この方も、ドレミまではなんとか吹けるけど、その後がなかなか難しくて、長時間練習してやっとこさなんとかソまで吹けるようになっていました。ほほえましい。小学生とかなのか、それともおじさまなのか、ちょっと気になります…

別のご家庭からはよくピアノを練習している音が聞こえます。

家が密集してるのに、皆さん音を気にせず練習してるんだな~とちょっと意外。ご近所さんからの苦情もなさそう。

私は田舎なのに夜のピアノの練習には結構親から厳しく言われていたので、今もギターは音漏れに気を付けてひっそり練習しています(賃貸契約で一応楽器禁止ということもあるけど)。

そして、最近、ギター&歌の練習のために電子ピアノを買おうかと迷っています。鍵盤がピアノのタッチに近いもので、KORGというメーカーのキーボードが5万円弱であるみたいなのです。

しかし重い&場所を取るらしいです。狭い私の部屋に置きたくないのでしばらく悩みます…。もうちょっと広い部屋に住みたいなぁ…

2019年4月24日

メモメモ:イチローの言葉

致知という雑誌のメールマガジンを購読しているのですが、今日はイチロー選手のお話でした。

コピペ。

侍ジャパンの監督を務めた小久保裕紀さんが、
イチローについて忘れられない思い出があると
『毎日新聞』に書いていた。

小久保さんはプロ二年目に本塁打王を獲得。
だが天狗になり、翌シーズンは散々。

一方イチローは三年連続の首位打者へ驀進中。

《その年のオールスターゲーム、
 外野を二人でランニング中に彼に聞いた。

 「モチベーションが下がったことないの?」。

 するとイチローは私の目を見つめながら

「小久保さんは数字を残すために
 野球やっているんですか?」

と言った。


「僕は心の中に磨き上げたい石がある。
 それを野球を通じて輝かしたい」。


自分はなんと恥ずかしい質問をしたのかと、
顔が赤くなった。

彼の一言で
「野球を通じて人間力を磨く」
というキーワードを得た》

内発力で生きている人間の真骨頂を
このイチローの言葉に見る。


2019年4月23日

41歳のお誕生日&温泉行きたーい

今日は41歳のお誕生日でした~。40歳になった時に同い年の友達とダブル成人式しなきゃね~と言っていたのに、やる前に41歳になってしまった(笑)。

そして、平成もあと残り1週間となりました。

4月はまだ終わってないけど、3月4月と仕事頑張った!5月も10連休関係なく働きます🍙🍙

というか、温泉行きたーい!

実家の近くにあるお気に入りの温泉がリニューアル中で、オープンまでまだあと1年くらいかかるようで、実家に帰ってもなかなか温泉に行けない…

その温泉施設以外にも周りにたくさん温泉はあるのですがね、、、

旅行に行きたいのですが、なんだか忙しかったりカードの請求がすごすぎて💀行く気になれません。

そんな中!!!川崎に評判の温泉があることを知りました。平日日中なら空いていて良いそう。うちからはちょっと不便な場所にありますが、今度行ってみようと思います。

http://www.shiraku.jp/

あとは時々荻窪の「なごみの湯」で岩盤浴するか…なごみの湯は、追加料金を払って使用できる岩盤浴は好きなのですが、一般の岩盤浴はいまいち…お風呂もまあまあ…

https://www.nagomino-yu.com/


でも、志楽の湯もGW中は多そうだし、GWが終わったら法事でまた島根に帰り💦行けるのはもう少し先かも…そしたら島根の温泉に行けばいいか(笑)。

まぁ、それまでは家でまた炭酸風呂を作ってリラックスします!というか、今日は誕生日炭酸風呂で(笑)次の仕事に備えつつ、ほっこり緩みます🐧🐧

2019年4月15日

また見つけた。島根の気になるもの

島根県雲南市にある永見窯。土も釉薬も島根のものを使っているそうです。今度帰省したらお店に寄ってみたいです。



ひと区切り…かな

やったー、しばらく続いていた案件がようやく終わりました。

次の仕事もまたすぐ来てほしいような、少し休みたいような…

しかし、3月から4月にかけて仕事がとても忙しかったので、ストレスでかなりお金を使ってしまいました💣

来月以降のクレジットカードの請求が怖いです💀

そのほとんどは部屋の片付けに関わるものです。仕事が忙しくなるとどうしても部屋が散らかってくるので、合間合間に息抜きがてら片付けては収納用品のネットショッピングを繰り返すという…

まぁ、でも今回はかなり慎重にお買い物したつもりなので、それほど無駄遣いではないかなと。(そう思いたい...)

余談ですが、片付けをしながら、仏検2級の問題集や単語集、公式ホームページから印刷した過去問などがなくなったら、多少のスペースに余裕ができるなぁと思い、そのために仏検2級を頑張って勉強して受けて問題集等におさらばしようかな~なんてことを考えていました。

私の場合、目的なくただ受験するとかだと絶対に勉強できないのはこのブログでも立証されていると思います💦

こういう危機感(?)みたいなものがあると、案外頑張れるほうです。なんかいけるような気がします(笑)。校正の勉強や仕事の様子を見て、ちょっと考えてみます。

さて、5月1日から開始となっている校正講座の学習しおりをようやくゆっくり読めそうです。


また8カ月間頑張ります。

2カ月ぐらい勉強の様子を見て、できれば途中から編集のコースも合わせてダブル受講したい。難しいかな。

ちなみに、文章講座も清書が残っているので、それを早めに終わらせてしまわなければ。

文章講座については、文章を書いたりものを考えたりするのが苦手な人はすごく面倒だとは思いますが、多くの人におすすめしたいと思いました。

昔からブログで言っていたとおり、私は論理的思考とかクリティカル・シンキングにとても苦手意識を持っていました。

翻訳をするようになり、だいぶ上達(?)したように思っていましたが、この文章講座でさらにスキルアップできたように思います。

やはり、作文というのは思考力がかなり鍛えられるのではないかと思いました。

先日、友人とプレゼン力について話をしていたのですが、話を聞きながら、この文章講座はプレゼン力アップにもいいんじゃないかな~と感じました。

また、この講座については改めてブログを書きたいと思います。

*注:このブログの文章力には目をつむってください。本来は文章を書くのが苦手なので。講座の時はかなり推敲が必要になります😂。このブログはつらつら書いていますm(_ _)m

↓最近片付けをしながらひたすらリピートしているアルバムです。名盤です。インストゥルメンタルなので、片付けに集中できます。



2019年4月12日

ゆずはちみつ大根

とりあえず、今晩までの分がひととおり終わってあとは見直し。

そういえば、、、実家に帰ったときに風邪で喉が痛くてまた大根はちみつを作りましたが、もうゆずの季節は終わったのでレモンで作りました。

ゆずはよくわからないけど、レモンは農薬とかすごそうで、とりあえず国産にはしたけどどうなんだろう。。。

この間使ったゆずはお隣さんの家のゆずだったから完全無農薬だったけど。

とか言ったら何も食べられなさそうだけど(笑)。

で、レモンはちみつ大根は、レモンエキスがしみこんだはちみつはおいしかったけど、レモン自体は苦かったのであまり食べなかった。大根は相変わらずお漬け物みたいでおいしかったけど。

今日、外出の帰りにスーパーに行ったら、なんとゆずがおつとめ品で2つ出ていて、また大根はちみつ作ろうと思って買いました。今は風邪ではなく、花粉や黄砂で喉がいがいがするし。

大根、実家から持って帰ろうと思ってたのに忘れた…ので、大根も半分のものを買って、家に帰って作ろーと思ったら、、、はちみつ買うの忘れたorz…

今週から来週にかけて、外出の予定はないのでスーパー行くの面倒くさい…でもせっかくゆずが手に入ったのに…明日行くかぁ…


軽い筋トレ&ダンベルを再開せねば

なんだか仕事がはかどらない…

3月からずっと忙しくてあまり休みを取っていないので、さすがに疲れが溜まってきました。

今週の月曜日に東京に戻ってきましたが、戻ってきて早々、歯医者の予約やギターのレッスンなどの外出の予定もあり、その合間や戻って来てから夜遅くまで仕事をしていたので、体もバキバキです。

特に腕が張ってパンパン。あと、腰痛復活。そして腰痛からの座骨神経痛。ぴりぴりする。

実家では夜にネコ2匹が私の足元の布団の上で寝ていたので、どうしても縮こまった姿勢になっていたのですが、それも腰痛の原因の1つかも。

https://barefootcontessa-tagengo.blogspot.com/2018/12/blog-post_7.html

↑で紹介したインスタを参考に、クラムシェルと内もものエクササイズを毎日100回を目処にやっていたら、腰痛が治ったんです。

それが忙しくてできなくなったら、いっきに腰痛が戻ってきた。やっぱり筋肉で支えられてるんだなー。筋肉が弱ると良いことない。

一昨日あたりか、座骨神経痛で腰~脚にかけてぴりぴりさわさわして痛かったので、さすがにこれはまずいと思って、昨日からまた朝晩、お布団の中で50回ずつぐらい再開しました。

体も硬くなっていたのでストレッチも。あとは腹筋背筋もついでに。

さすがに40歳を過ぎたら、筋肉の衰えを感じるし、比較的柔らかかった体も硬くなってきた感じがする。

逆に、今まで悩んでいた自律神経失調症の症状がずいぶん軽くなって、あまり気にならなくなってきた。

よく、母親が近眼で、年を取ったら老眼になって逆にピントが合ってくると言っていたのですが、そんな感じ?

年を取ってホルモンのバランスがちょうどよくなってきたのかな??

まだまだいろいろ書きたいんだけど、さすがに今のうちに今ある仕事を終わらせておかないと。今晩、大量の追加の仕事があると予告されているので、戦々恐々としています。はあ…

あ、校正講座を申し込んでテキストが送られてきました!

その話題もまた。

あ、そして、また今週からギターの新しい曲。今回も好きな曲。しっとり系です。



こっちは小野リサさんバージョン。



前回のWaveという曲で、だいぶ上達したと先生にほめられました。自分でもそう思う!

教室では、発表会の他に定期的にレベルの上の生徒さんだけでライブをされているそうで、今年は6月にあるそうなんですが、なんと光栄なことに、先生は私を入れるか入れないかで迷ってくださったそうです。結局今回は出ないことになったのですが、次は確実に出れると言ってもらえました。

あぁ、こんなことを話している場合ではなかった。では。

2019年4月2日

いらすとやさん、すごい

まだまだ続くよ、仕事の波は…

去年後半から1月にかけていろいろな事情で仕事が少なかったので、今の繁忙ぶりはうれしい反面、さすがに疲れてきて頭が飽和状態になってきた。何も考えられない(笑)。

新しい元号がとてもすてきな響きで新天皇のご即位が今から楽しみです。令和はどんな時代になるのでしょう。どきどき。

そして、人気のフリー素材、いらすとやさんのお仕事が早いと話題に。


このいらすとやさん、使用点数の制限を設けているとはいえ、こんなにたくさんの素材をフリーで提供しているなんて、すごく社会貢献しているなぁと常々思っています。

どういう経緯でフリーで提供することにしたんだろう。膨大なイラストを全部無償で提供するなんて。

↓かわいい。


ぷっと吹いたのがこれ。NHK見てた人ならわかる。かぶっちゃってるイラストも外さない(笑)。

https://www.j-cast.com/2019/04/01354088.html



ようやく来週東京に戻ります。島根は毎日変なお天気です。昨日もあられだかひょうが降りました。桜はまだあんまり咲いていません。

今日もがんばろう。

2019年3月31日

終わりました

とうとう終わりました。文章講座の最終月の課題と残りの選択課題2つをすべて終えて郵送しました。

厳密に言うと、まだ添削されて戻ってきた課題を清書し直すという作業がありますが、とりあえず、文章を書くという課題はすべて終えることができました。ぱちぱち👏

週末は、せっかく仕事の納期に余裕があってゆっくりできるはずでしたが、風邪を引いてしまい、思うように動けずじまい。

明日は新元号の発表の日ですね。どんな元号になるんだろう。そしてどんな時代になるのでしょう。

いろいろ楽しみです。

4月からはいよいよ校正講座、スタートです😆


全然関係ないけど、杏さんがカバーするキリンジの「エイリアンズ」が、なんだか淡々としていてすてきでした。あと、ギターがいい。ああ、私もこんなふうに歌えたら…




本物のエイリアンズも好きです。



2019年3月29日

おすすめ毛玉とりブラシ

仕事に余裕があるうちに連投します。

セーターの毛玉が気になるのに、よい毛玉とり機がなくてはさみとかかみそり(!)で取っていたのですが、実家にあった毛玉とりブラシが実はすごく毛玉が取れることに気づきました。


ずーっと前に買って、全然使えないじゃんと思ってぽいっとしていた記憶があるのですが、なぜか今回使ってみたらすごくよく毛玉が取れました。

最初はセーターの毛をならしているだけなのかなと思ったら、ちゃんとブラシに毛がからまっていて、セーターも毛玉のない状態になっていました。

はさみやかみそりで穴をあけてしまう心配もなく、簡単に毛玉が取れるので今重宝しています(実家に持って帰った唯一のお出かけようセーターがすぐ毛玉になる)。

大きいブラシもありますが、この小さいのでも十分です。

お店のホームページでは売り切れになっていますが、楽天でも買えるので調べてみてください~。

浅草アートブラシ社

H&Mの1,299円のスキニージーンズ

3月はなんだか仕事が忙しくて、ほぼ休みなく仕事。その合間に子守りをして、さすがにストレスが…💀

仕事の合間にちょこちょこ買い物に行ってストレス発散?しています。

前にこのブログで無印のジーンズの話題を書きましたが、今、無印ではジーンズ2枚で5,900円というキャンペーンをやっています。

無印のジーンズは、アンクル丈しか店舗で販売されていなくて、昔より丈が短くなっててなんだかな~と思っていたら、ネット限定でフルレングスのジーンズも買えるみたいです。

なので、店舗で試着してサイズ感を見てからネットでフルレングスを買おうと思ってでかけたのですが、その前にH&Mに行ったらもっと良いジーンズがあり、そちらを購入しました。

そのお値段、なんと1,299円!

黒、白、青系2種類の4色だったと思います。私は黒と青1枚買いましたが、白も買えば良かったかも。もう1回行こうかな…

アンクル丈と書いてあったけど、日本人が履けばフルレングス(笑)。ちょうど良い長さで、しかも股上が深めなのでしゃがんでも下着が見えたりするのを気にしなくてよい。


たぶんこれだと思います。

私はお尻が大きくて足も太めの体型ですが、ユニクロのジーンズの形がことごとく似合いません。もうほんとに何枚試して履いても、全然合わない。なんかしっくりいかない。

無印もアンクル丈になってからはいまいち…

フルレングスで股上深めがいいのかな。

H&Mのような外国のブランドのほうがいいみたいです。

H&Mではもう1枚、ワイドタイプのジーンズも買いました。こちらは4,000円弱。

田舎のH&Mは人が少ないので良いですね~。

今日は、そのH&Mのジーンズをはいて、甥っ子を科学館に連れていってあげましたが、履きやすくてしゃがんでも後ろが気にならなくて良かったです~。

しかもスキニーなので1サイズ大きめを買って、ちょっとゆったりしていてお気に入りです。

安くて良いものが買えて良かったです。

ユニクロが似合わない人はぜひ試してみてください~。

2019年3月24日

素敵なアジアン雑貨のお店

素敵なアジアン雑貨のお店を見つけたのでめもめも✏。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/asia-kobo/

今年はアジアンなインテリアにしようかな~💮。フレンチモロッカンも素敵だな~。

今日も仕事仕事。


2019年3月23日

近いうちにこのブログの整理をしたい

また仕事で力尽きそうなので、いったん休憩。

ここのところ、仕事をしながらも、わんわんと(?)やりたいことのアイデアが思い浮かぶので、忘れないうちにメモ。

横のブログアーカイブ欄を見ると、このブログに変わったのは2014年ということなのかな??

そんなに経ったんだ!

ということで、このブログのカテゴリもいろいろ増えてしまったので、一度整理したい。

というつぶやき。

フリーランスの貯金方法を模索中

フリーランスなので、毎月の収入は一定ではありません。

先月は、仕事はちゃんとしていましたが、ほとんどが継続案件だったため、収入0円でした(涙)。たまにそういうことがあります。次の月はその分多めになりますが。

まぁ、それは1つのところからほとんど仕事をもらっているというのが理由なので、少しリスク分散しないとなぁとも考えていますが、校正の仕事が始められれば、月の収入0円は回避できるのではないかなとも考えています。

それはともかく、そんな感じのことがあるので、収入0円の時は貯金するどころか貯金を切り崩す形で、なかなかお金が貯まらない…もともと貯金も節約もすごく苦手だというのもありますが。

毎月一定額引き落とされるように設定することで貯金するようにしていましたが、フリーランスになって収入の山谷がある時にはなかなかそれも難しい。

横浜で働いていたときから金の積み立てをしていますが、これがすぐには引き落せないので、私にとっては一番貯めやすい方法だと思ってこつこつ頑張っています。

最初は毎月3千円からで、今は1万円。今年は頑張って2万円に変更しようか、ちょっと迷い中。

でも実は、昨年、出費が重なり、貯めていた金の半分以上を現金化してしまったので、またこつこつ貯め直し。

そのほか、アメリカ留学中は年金を払っていなかったため、将来もらえる年金はとても少ないことがわかっているので、iDecoで毎月2万やっています。

あと、積み立て投信を3千円くらい。1万円でしていたけど、昨年は1万円払えなかったので3千円に変更しました。今年は1万円に戻せたらいいけど…。

とにかく、すぐおろせない積み立てでないと貯められないので、金積み、iDeco、積み立て投信で頑張ってます。

でも、この3つは正直貯金という位置付けよりも、将来の蓄えという感じなので、それとは別に現金貯金をしていきたいと思ってはいるものの、、、

仕事の合間に、フリーランスの貯金方法をちょこちょこリサーチしていますが、「フリーランス、貯金」と検索すると、「フリーランスになるために貯金する」ような情報ばかり出てきて、全然参考にできそうなものがない。


↑がまあ何とか参考になる感じ。

もう少しリサーチして、自分の働き方にあった貯金方法を見つけたいと思います。

たぶん、

①将来のための蓄え
②収入がない時のための非常用現金
③旅行などの大きな出費のための使える貯金

この3層構造にするのが良さそうな感じです。

これプラス、

④別に使う予定はないけどいつでも安心しておけるために貯金

があれば、いい感じかな。

がんばります!


ちなみに、このリサーチをして、意外とフリーランスの人って貯金がないんだとわかり、ちょっと安心?しました…って「注意!」ってなってるけど(笑)。




でも、この記事の1~5の危機意識は、自分はきちんと持っている気がする。だからこそ、体調管理や規則正しい生活、オンとオフの切り替えなどを意識的にやっている気がします。

まぁ、人と比べて安心してもしょうがないので、まず、1年間手を付けなくても平気な現金貯金をがんばってつくりたいと思います。


2019年3月21日

出西釜特集

先日行った出西釜の特集が女性雑誌Domaniのウェブ版に載っていました。

https://domani.shogakukan.co.jp/163164

お皿、やっぱりいいなぁ。

買ったお茶碗とお皿、まだ包まれたまま。

それにしても、やっぱりまだできたばかりで人が多かったんだな。。。

おしゃれな感じで写真が載せられているけど、、、周りは田んぼや民家のある普通の田舎です(笑)。ここだけが突然おしゃれになってるという田舎あるある!?

島根は昨晩から春の嵐ですが、暖かい風に乗ってなんだかふんわり春の香りがします。

今日も仕事ですが、やる気が起きない・・・

昨日、ケーキ屋さんでモンブランを買ったついでにテイクアウトのコーヒーも買ったのですが、そこのコーヒーがほんのり紅茶の味がしておいしかったので、またテイクアウトしに行って、ついでに豆か粉も買おうか迷い中。行ったらまたケーキを買ってしまうかも。

それはともかく、とりあえずギターの練習をし終わったので、仕事にとりかかります。

2019年3月18日

思い出しました&もこみちレシピのぶり大根

https://barefootcontessa-tagengo.blogspot.com/2019/03/blog-post_2.html

↑の投稿で言っていた、何か忘れてしまった物、思い出しました。

今日、雑貨屋に行ったらちょうど置いてあったので思い出しました。島根県江津市の石見焼きのすり鉢でした。ちなみに「かまどさん」もありました。実物を見たら、ころんとしてかわいくて、さらにほしくなりましたが、今日はとりあえずすり鉢とすりこぎ棒だけ買いました。(他にも買ったけど)




1月に島根に帰っていたときに、地元のローカルテレビで紹介されていたのでほしかったのです。

衰退していく石見焼きを何とか復活させたいと思いついたのがすり鉢だったとかで、今はなんとオーストラリアで大人気になるほどの復活を遂げたそう。そんなストーリーだったと思います。

外国では、主にハーブなどをするときに使われているそう。

私は小の白を買いました。妹も、そろそろ赤ちゃんの離乳食が始まるので使いたいというので、同じく小の黒いほうを買ってあげました。

値段も小のすり鉢が1,100円、小のすりこぎが160円と、お手頃でした。

これでごまドレッシングなんかも作りたいです。

ホームページにもレシピが載っていました。
http://motoshige.suribachi.jp/index.html

レシピと言えば、今日作ったもこみちレシピのぶり大根がとても簡単で、父曰くおいしいとのことでした。



煮る時間が短かったので味がしみるのかなぁと思っていたのですが、良かった😆。




2019年3月16日

ごはん茶碗げっと

仕事の合間を縫って、ご飯茶碗を探しに、出西釜に行ってきました。







うちから遠そうなイメージでしたが、車で片道20分ほどで、さくっと行って帰れました。

新しく、パン屋併設のカフェや洋服屋さんもできたようで、平日なのににぎわっていました。

カフェでたまごサンドとプリンを食べましたが、出西釜で作られた器が素敵でした(でもちょっと重かったのが残念)。


そして、カフェの横にある出西釜で、ようやく、ずっと探していたご飯茶碗をゲットしました!

シンプルなものと柄物とどちらか1つに決められなくて、2つ買ってしまった!気分によって使い分けようと思います。

買って帰ってまだ開けていないので、写真はまたのちほど…

出西釜は出雲大社からも車で20~30分ぐらいです。出雲⇔松江間にあるので、もし出雲・松江にこられるいさいは、この2都市を移動するときに寄ってみてはいかがでしょうか~。

思ったよりもうちから近かったので、また少し人が少なめになったら行っていろいろ買いたいな~。

2019年3月13日

今日は雪

今日もへんなお天気。すごい強風で、雪まで舞っちゃってます⛄

さっき、近くのカフェにランチに行ったあと、帰ろうとしたらカフェ横にある踏切が鳴ったので、甥っ子と汽車(電車ではなく汽車です!)を待って運転手さんに「バイバーイ」と手を振りました。

するとだいぶ向こうのほうから気付いてくれて長い間バイバイ✋をしてくれたので、大人のほうがテンションが上がりました💕

全然関係ないけれど、年をとってきたからなのか、昔よりよく眠れるようになりました。

小さいころから、一度寝たら目は覚めないけれど、寝付きが悪い上に眠りも浅くて毎晩夢を見て朝起きたら疲れているのが普通の生活だったのですが、最近、夢は相変わらず毎晩見るけれど、寝付きも悪くないし、よく眠れている気がする。




寝付きが悪いときには、この音楽を聴くとすっと眠れます。すごく不思議なんだけど、ほぼ100発100中。

ほぼ毎晩かけて寝ています。おかげで眠剤いらずになりました。

2019年3月12日

絶賛肩こり中

今日もなんだか変なお天気。晴れたり曇ったり雨が降ったり。

そして、ひたすらキーボードを打ちまくる日々で、絶賛肩こり中。

そんなときにはこれ。



久々に使ったら、やっぱりよく効く!すーっと肩こりが和らぎました。

肩もそうだけど上腕部が凝ってるっぽい。そこも張りが軽減しました。ものの20分ぐらいつけただけで!すごい。

右、左、と付け替えながらやってます。

もう1個ほしいと思いつつ、なかなか平塚に行けない。し、今も売っているのか分からない。

神奈川県平塚市の光明寺というお寺です。近場の人がいたら、誰か確認してほしいです。情報を待っています(笑)。

ということで、今日は午後からギターのレッスンもあって、長々と書いている時間はないので、これにて。。。

何度も何度も言うけど、、、なかなか文章講座の最後の課題に取り組めないので、校正講座を申し込むことができずにいます。微妙にストレス。今週中にはなんとか!

2019年3月10日

雨の日曜日

今日は朝から晩まで仕事だー。今週は仕事の予定がびっちり。その間にギターの練習もがんばらねば🎸

金曜日はお天気が良かったので出雲大社へ行って、その後、出雲市内のお店で甥っ子の幼稚園入園準備のお買い物をしました。

出雲大社へは早めのほうが人が少なくてよいです。今日は10時頃着いたときには人が少なめでしたが、帰るころには混み始めていました。

3月だからなのか、若い子が多かった。

お参り後は、タオルショップヒルズさんにて超愛用の出雲タオルを買って、その後、チョコレート屋さんで休憩。

ATMに寄ったら、還付金が入金されていたー!うれしいですが、これは来年度の年金と税金に取っておかねば…と思いつつ、春用ジャケットを買ってしまいました😋

良いリフレッシュができました。

タオルショップヒルズ


沖野上Blue Cacao's

2019年3月6日

復習を少しずつ…

今日はまたスカイプでギターレッスンでした。

先週から新しい曲になりました。好きな曲、「Wave」です。



話は変わり、ここのところちょっと考えているのが、今までやってきた語学の勉強の見直しというか復習をしたいなということ。

それについてはまたゆっくりと書きます、たぶん…

とりあえず、何度も言うけど文章講座を終わらせねば💀。なかなか校正の講座を始められない。

2019年3月2日

雑談

最近のお気に入り④番外編①で「もう1つ番外編があります」と書いたけど、何を書こうと思っていたのか、すっかり忘れてしまった・・・

なにかもう1つほしいものがあるんだろうけど・・・忘れるということはそんなにほしくなかったってことかな??

実家に帰る数日前から、少し仕事が忙しくなってきました。

2月から校正講座を始めたかったのだけど、文章講座があとひと月分プラス選択課題2つ分が終わらないので保留中。

なんとか3月中に申し込みたい。途中から、様子を見て編集コースも同時受講したいと思っています。

文章講座が予想以上に勉強になったので、校正も編集も楽しみ。


2019年3月1日

最近のお気に入り④番外編①の番外編!?

好きな女優さんの羽田美智子(サスペンスでお世話?になっている)さんが実家のお店を継がれてオンラインショップがオープンになったそう。

羽田甚商店


写真はHPからお借りしました。かわいい~!

「ご挨拶」の中のこの部分にとっても共感したのでご紹介。

私は女優業の中で、日本中を旅する機会に恵まれてきました。日本は本当に素晴らしい国です。あらゆる地域で職人さんや生産者さんの、誠実で心のこもった物作りとその精神を見せていただきました。
先人たちの教えを受け継ぎ、よりよい進化を日々模索して、不器用なまでにも良いものをコツコツ作られる姿勢には感動を覚えます。

HPの中で、玄米の炊き方が紹介されていたんだけど、使われているのは絶対、先日紹介した伊賀焼の土鍋だ!



2019年2月25日

最近のお気に入り④番外編①

今とてもほしいもの…

ご飯を炊く鍋です。

3合炊きの炊飯器を持っていますが(19歳のときからずっと使っている、アメリカ留学時代を支えてくれた相棒!)、鍋で炊くのが好きなので1合分炊けるミニ土鍋を使っています。

実家でも同じものを使っていて、実家の土鍋も東京で使っている土鍋もちょっとヒビが入っています。

多少ヒビが入ってもご飯の粘着性でしばらくは大丈夫と聞いていて、ずっと使えていたのですが、先日実家の土鍋を使い終わって洗っているときにとうとうパカっと割れてしまい、おまけに手を怪我してしまいました。

東京のほうの土鍋はまだそんなにヒビは大きくないけど、様子を見ながら新しいものがほしいなぁと思っていたら、お気に入りのcotogotoさんのインスタで紹介されていた土鍋にひとめぼれ。

それがこれです。伊賀焼の土鍋。



嬉しい吹きこぼれ防止機能つき。

はぁ、いいわ~。

まだもうちょっと今の土鍋を頑張って使って、お役目を果たしてくれたな~と思ったら、この伊賀焼の土鍋を買いたいなと思っています。

あとは料理の腕が上がれば最高なのですが…

もう1つ番外編あります。

最近買ったお気に入り③

つづき。

南部鉄器のやかんを買う前にフライパンを買ってしまった。憧れの鉄鍋釜定さんってとても人気らしいです。




鉄鍋は手入れが大変そうですが、愛着が湧きそう。まだ使ってません。明後日からまた実家なので、今使って1カ月後に東京から戻ってきて錆びてたら悲しいので…。

そしてずっとほしかったのがこれ。金網つじさんの焼き網。


トースターを持っていないので、トースター機能があるオーブンでパンを焼いていたのですが、どうもカリっと感が足りず、網がほしいと思っていました。

トースターは置き場所がないしあまり必要性も感じなかったのですが、パンを食べるときにトーストできなくてどうしようかなと迷っていたときにこの金網を見つけました。

私が買ったのは↓のタイプ。こちらのお店で購入しました。


特にこの金網つじさんにこだわったわけではありませんが(そもそも名前も知らなかったし)、検索したら評判が良かったのでネットで探しました。

1月にテレビで紹介されたみたいで、Lサイズはネットでもほぼ売り切れ状態でしたが、1つ発見!良かった!

そして実際に使ってみると…最初は煙がもくもく出てびっくりしましたが、すぐにおさまりました。

トースターや電子レンジで焼けば入れっぱなしで楽ですが、朝、パンの焼け具合を見ながらトングでひっくり返したり場所を変えたりするのは手間なようで楽しいです。

野菜のグリルもできるようなので、今度やってみたいと思います。


では。ひとまずお気に入りはここまでで、次は番外編で今ほしいものを…

宮脇淳子先生

忘れないための自分メモも兼ねて。

皇帝たちの中国  宮脇淳子 田沼隆志【チャンネルくらら】

にものすごくはまって、昨年末から仕事や文章講座の課題作業の合間に少しずつ見ながら、ようやく第4章まで見終わりました(運動のため、踏み台昇降をしながら見ている笑)。

もう1回最初から、今度はノートを取りながら見たいぐらい!

何より、この番組を見始めて、宮脇淳子先生の大ファンに。すごく知的でチャーミングで、しかもおしゃれ!個人的に、知的でチャーミングな女性はとても魅力的に見えて憧れます。そして宮脇先生の本ももっと読みたい!

調べていたら、こんな動画もありました。

歴史とは何か

皇帝たちの中国はまだ毎週更新されていますが、今アップされているものを見終わったらこちらの動画も見たい。

そして第1話をちらっと見て紹介されていた、宮脇先生の先生でありご主人の岡田英弘さんの「歴史とは何か」という本も買って読んでみたいと思います。




2019年2月22日

最近買ったお気に入り②

ちょっと前に買ったお皿。

食器類はすぐ増えてしまうのでとっても気を付けています。母が亡くなったときに、実家のものを大量に断捨離した経験から、あまり物は持たないようにしています。

台所用品も、実家にあったものを持ってきて使ったりしています。昔のものはちゃんとした日本製でもちがいい(ただしちょっと重いものが多い)。

でも、ちょっと今まで使っていた白いお皿に飽きたので、、、

こちらのお皿、グリーンとイエロー?を1枚ずつ買いました。かわいい・・・

最近、糖質オフをやめて朝はホームベーカリーで焼いたブラン食パンを食べているのですが、食パンをのせるお皿にぴったり。1枚1枚手作業で作っているそうで、どれも焼き上がりが微妙に違うみたい。あたたかみがあって使っていてほんわかします。








2019年2月21日

最近買ったお気に入り①

昨日から微妙にネットの調子が悪い・・・

最近買ったものがいろいろと気に入っているので、自己満足的に紹介。もちろんおすすめの品ばかりです!

近くに日本のこだわりのものを集めたお店があるので、そこでいろいろとよく買います。地方で作られたものや職人さんが作ったものを買って愛用することで陰ながら応援してます。

では、、、

最近の大ヒット、中川政七商店の台ふきん


ただの無地のふきんなのになんかおしゃれ。青がほしかったけど、サンプルしか残ってなくて黄色を買いました。ネットで見ると、結構売り切れていて人気のよう。

ちょうどこのふきんを買った数日後に↓の展覧会を見に行って、日本の絵の具の色を再現しているのかな~と思いました。



もう1つ一緒に買ったのが、同じ中川政七商店のご当地ふきん。買ったのは東京バージョン。絵柄がとてもかわいい~。使うたびに癒やされています。


今まで、ふきんも台ふきも無印のふきんを使っていたのだけど、着色されていない無地のふきんなので汚れが目立つのがすごく嫌でした。

洗い物のカゴは場所を取るので、食器を毎回洗ってふきんで拭いているのだけど、無印のふきんはすぐびちょびちょになるのに、この東京ご当地ふきんは全然びちょびちょにならない。

台ふきんも汚れが目立たないし、吸収力もすごい。

何より、昔ながらの蚊帳のふきんってなんだか懐かしい。昔を思い出す手触り。

つづきは②へ。

2019年2月18日

料理教室に通いたい

なんだか突然料理教室に通いたくなってきた。

糖質オフ生活をしていたときの反動か、いろいろな料理を作るのが楽しい~。

と言っても、全く料理上手ではないので簡単な料理しか作れませんが。

母親が料理上手だったので、母親ぐらいぱっぱっぱと作れるようになりたい。

ということで、近くで1回ぽっきりの良さそうな料理教室を発見!

4月から行けるときに通えたらな~。

今年の目標、料理上手になる!!

と、赤字で大きく宣言!

確定申告終了

今日、無事確定申告の書類を税務署に提出してきました。

今年の確定申告作業もさくっと終わってほっ。早く還付金が振り込まれないかな~。

フリーランス2年目ぐらいから青色申告に変えましたが、そのときからずっと↓にお世話になっています。



当時は本を買って、それ以降はホームページでソフトを購入しています。1200円ちょっとで購入できて、面倒くさそうな確定申告の書類作成もものすごく簡単にできます。

いつもえーっとー、これはどの項目だっけ…と考えることはありますが、基本的にはレシートや領収書などを見ながら入力するだけで、あとは必要な書類を印刷するだけ。

そのうちの青色申告用の書類を見ながら、税務署の確定申告用HPの入力画面で入力していって、申告用の正式書類を印刷して終わりです。楽ちん楽ちん。


ということで、まあ、明日実家に帰省してもいいのですが、来週、ギターのレッスンがあるのでそれが終わってからまた1カ月実家です。


文章講座の第5月の課題も昨日、無事郵送。あとは最後の課題と、添削後の課題の清書2つ、それから自由課題2つ、それで終わりです。

終わりが見えてきたので、実家に戻る前にようやく校正の講座を申し込みます。

がんばりまーす。

2019年2月14日

雑談

背中の真ん中ぐらいまで伸びきってしまっていた髪をすごく久々に短めに切りました。

美容師さんによると、前回来たのが去年の6月だったとか。伸びてるはずだー。

久々に肩ぐらいまでの長さになり、お手入れも楽になりそう。


今日はこの時間(夜10時半)だけどもうちょっと仕事。

2月に入ってから、夜仕事が来て朝納品みたいな案件がずっと続いているので、ちょっと生活のリズムが狂っている。

そういうのが自律神経には一番良くなくて、ストレスになりやすいんだよな~。

てことで、日中眠くて、でも昼寝できなくて、何もできずにぼーっと過ごしたりしています。

今週は外出も多かったから余計疲れた。

文章の講座の課題にもなかなか手が付けられず、ちょっと焦り気味。

今日ようやく、第5月の課題をあとちょっとのところまでこぎ着けた。第5月は今週中に終わらせて郵送し、週末は確定申告作業、そして来週から最終月の課題に取りかかり、終わりが見えたところで校正講座の申し込み、、、

なんていう予定でいます。

もうあと2週間でまた実家に戻るので、ちょっと焦ってきた。いろいろやらねばいけないこともあるし、部屋が散らかっているのも気になる…

ちなみに今日はバレンタイン。タイでは男性から女性に花束を贈るのが一般的だそう。花束ほしいな~(笑)。

という雑談はいいから、仕事に戻らねば。眠いよ~。



2019年2月9日

ゆずはちみつ大根

年末に喉がとても痛くなってリンパが腫れたときに、ちょうど実家の庭にある畑で大根が豊作だったこともあり、はちみつ大根(大根あめ)を作りました。



大根をさいの目に切って、上からはつみつをどばーっとかけるだけです。1時間ほど経つと、大根の水分がしみ出てはちみつと混ざり、どろどろだったはちみつがさらーっとなったらできあがりです。


これを作って飲んだところ、何かもの足りない気が。

そうか、柚が入ると絶対おいしいだろうと思いつき、柚子を投入。

家の目の前にお隣さんの柚子の木があり、大量に柚子がなっていたので、お隣さんに頼んで柚を取らせてもらいました!

皮は黒くなったりして多少汚かったのですが、別に栽培しているわけではなく、自然に生えてるだけなので農薬とかも付いてないだろうと思って、あんまり気にせず皮も実も千切りにして大根はちみつの中に入れました。

すると、、、おいしいー!柚子茶みたいですが、市販の柚子茶よりもはちみつの味が効いていておいしいし、薄めなくてそのまま食べてもちょうど良い甘さです。

ちなみに、大根は水分がはちみつにしみ出しているので、お漬け物みたいな食感になり、これはこれでおいしいので、そのまま一緒に食べて大丈夫です。

これで、年末の喉の腫れは悪化せずになんとか治りました。

おばあちゃんの知恵はすごい。

私の愛読書です



大根が大量にあって、東京にも数本持って帰ってきたので、もらった柚子と一緒にまたゆずはちみつ大根を作って、ときどき食べてます。

私はお湯で薄めず、そのまま食べちゃってますが、あんまり食べ過ぎると喉にさわ~っという感じがするので、やっぱり喉に効いている気がします。

これのおかげか、最近、ギターレッスンのときも声の調子が良いねと先生に言われます。

持って帰ってきた柚子があと1個しか残ってない~。柚子が終わったらレモンとかほかの柑橘類でまた作ってみます。

でも柚子がベストかな~。

2019年2月8日

ヘム鉄の効果②

DHCのヘム鉄を飲み始めて半月ぐらい経ちました。

下まぶたはまだ白い部分のほうが多いですが、だいぶ赤みも出てきました。

立ちくらみも、9割ぐらいなくなってだいぶ改善しました。

そして、今日気づいたもう1つの効果。

爪の色が少し良くなっていました。

爪の色がむらさきなのが結構なコンプレックスだったんですが、少し色が改善した・・・ような気がします。

今後も要経過観察ですが、ヘム鉄とは一生のお付き合いになりそうです。。。

習い事と老い

今週のギターのレッスンでめちゃ褒められました♪

去年は、スランプでかなりイライラしていて、うぅぅーーーっとなっていましたが、ようやく練習の手応えを感じられるようになってきました。

うれしいぃぃ。

そして、ギターの音色がちょっと変わったなとか、歌もまだまだだけど、それでもだいぶボサノバ感出てきたなとか、自分でもそういうふうに実感できるようになってきました。

うーっとなっても腐らず(笑)我慢して練習してきて良かったぁ(涙)。1つ階段を上れた感じです。

もっともっと上手になりたいな~。

ちなみに、子どものときの習い事の感覚でやっていたら大人の習い事はなかなかうまくいかないなと、最近しみじみ実感しています。

先生いわく、子どもはやれと言われたことを素直にやるし、やれと言われてその通りに体がすぐ動く(素直に聞きやすいし動きやすい)。

大人は頭で考えやすい。

そして何より、頭と体が連動しない。

↑↑これは、私の経験的実感です。

私は幼稚園のときからピアノをしていましたが、どうやってピアノが弾けるようになったか、どんな姿勢で、どんなふうにしたらいらない力が抜けるか、などなどを考えてやったこともないし、言われてこうかなーと思ってやったらOKみたいな感じで過ごしてきました。

大学を卒業するまでピアノをしていましたが(厳密には大人になっても習いには行っていたけど)、こうするといいと言われて、こうかなーって思ってやる、そして納得する、みたいな感じでずーっとやっていました。

これは、良いように思われますが、頭で覚えていないし教え方も教わっていないので、人にピアノを教えることができませんでした。

大学時代にアメリカ人の小さなかわいい姉妹にピアノを教えるアルバイトを紹介してもらいましたが、教え方が全く分からず、どうしていいか分からなかったため、教え方の上手な別の日本人の子に引き継いでもらいました。

話をもとに戻して・・・大人になった今は、とにかく自然と頭で先に理解して、そして頭が分かっていても体がそのとおりに動かない!

頭では分かっているのに体でそれを体現できないことのもどかしさと言ったら!

小さいころ~若いころに普通にできていたことができなくなってきたということに向き合わざるを得なかった・・・

去年はこのことが理解できない→それに気づいてもなかなか受け入れられなくて、ずーっとイライラしていました。

はっ!この日記を書きながら気づいてしまった!

これはつまり「老い」をなかなか受け入れられないということだったのか!

これからだんだん身体的な能力は落ちていくけれど、大人の理解力や忍耐強さという武器でがんばっていく方向に変えていかなければ。

あとは大人の魅力で表現力を打ち出していく方向性かな(笑)。

それはともかくとして、先生からうれしいオファーも頂き、今後のギターがますます楽しみです😆



2019年2月7日

おっちょこちょい

ここのところ、連夜の仕事で通信の文章講座の最後の2回分になかなか取り組めない…

しかも最後のほうになると、調べることやらいろいろ多くなってすごく時間がかかる。早く校正講座を始めたいが、ひとまず文章講座の修了が見えてきたところで申し込みたい。

やらねばーと思っている間に4回目の課題が添削されて返送されてきた。

そして…練習問題課題の最後の問題に気づかず白紙で出していた…orz

前回は、作文課題のほうでタイトルを付け忘れて、こっぴどく注意された。

練習問題課題の添削の先生は比較的ゆるいので、今回も「書いてみてください!」と優しくコメントされていた。

はぁ、自分のおっちょこちょいを直したい。

過去、ほかの通信講座でも何度注意されたことか…

「おっちょこちょい」って言うとかわいげがあるけど、要はケアレスミスが多いってことだからね…

どうやったら直るのか…

2019年2月1日

今日のつれづれ

今日もせっせと仕事をしています。これは月曜日の朝が締め切り。

そして、そろそろ他の案件が入ってくるころなのですが、これは今日入ってきて今日中💦

妹から、「インフルエンザになったかも💀💀」というメールが来ました。嘔吐と熱と寒気だそうです。なぜ、私が帰ったあとにそんなふうになるか…。

子供を見る人が誰かいれば、病院に行ってきなと言えますが、1人で子育てって大変だなぁ…。

2019年1月31日

ヘム鉄で立ちくらみが良くなった

仕事が暇なときにはブログを書こうという気はあまり起きないのに(爆)、仕事が立て込むと、途中でブログに逃避したくなる。たぶん、脳の違う部分を使いたくなるんだと思う。

偏頭痛は、妹のアドバイスで、タオルではちまきをしたら良くなりました。圧迫すると良い偏頭痛だったみたいです。

あと、スキムミルクをカモミールティーで溶かしたリラックスティーで少し復活。


だらだら書きますが、数年間続けてきた糖質オフ生活をやめて、普通の食生活…と言うか、糖質を少し制限した食生活に戻しました。

糖質オフ生活で体調はずいぶん良くなりましたが、料理があまり楽しめなくてちょっとストレスを感じるようになり、体調と生活の質のバランスの重要性を感じ始めたからです。

12月から、「あすけん」というアプリを使ってカロリーと栄養を調整しながら「ゆる糖質ダイエット」をしています。

胃に負担がかからない(=食べ過ぎない、糖質を摂取しすぎない)食生活だったら、体調も糖質オフ生活とさほど変わらないことが分かり、最近は適当ながらも料理も楽しめるし、毎度の食事も楽しみになりました。

しかし!立ちくらみが戻ってきました。糖質オフ生活のときは、毎日赤身の牛肉を食べていたからか、立ちくらみがなくなって喜んでいたのですが、また立ちくらみ復活。

赤身の牛肉で立ちくらみに効果があった栄養素はたぶんビタミンB類かヘム鉄かなと思い、DHCのヘム鉄のサプリを飲み始めたところ、、、立ちくらみが治った!

しかも、万年下まぶたの裏がまっちろっけっけ(笑)だった(=重度の貧血らしい)のが、赤みが出てきました!アマゾンにもそんなレビューが載っていたのですが、本当だった!このまま、赤い健康的な下まぶた裏になってほしい!

私より自律神経失調症の症状がひどい妹でさえ、下まぶたの色は白い部分もあるものの、ほんのり赤みがかっていたのに、私は自分の下まぶた裏が赤い状態を見たことがありません。本当に真っ白です(涙)。

しかしDHCのサプリメントは安いので飲み続けやすいですが、添加物も気になる…。でも、無添加ものだと高くて続けられそうにないし。

そこが目下の悩みです。

やかんがほしかったので、南部鉄器のやかんを買って鉄分を補給しようかと考えています。とりあえず、買うまでは手持ちの「鉄玉子鯛バージョン」を入れて沸かしたお湯でコーヒーなどを飲んでみたいと思います。そうして、DHCのサプリを半分量にしてみても立ちくらみ改善効果が続くか実験してみたいと思います。

まだまだ私の実験は続きます。。。

久々の東京

久々に東京の我が部屋に戻ってきました。ここはここでほっとする♥

戻ってきたら、飾っていたサンタクロースがまだつり下がったままでした(笑)。クリスマス終わってすぐ島根に帰ったんだった。

しかし今日は朝から珍しく偏頭痛で頭が痛い。

だいたい旅行前とか帰省前とか東京に戻るときとか、そういうときに限ってどさっと仕事が来る。

一昨日は久々に夜中3時ごろまで仕事をして、昨日の朝6時に起きて1日仕事。そして今日も朝、出発前に仕事、そして東京に戻ってきて早々仕事。仕事、集中しすぎでしょ。暇なときはすっごい暇なのに。頭いたいよぅ。

明日は買い出しにも行かないと、食糧不足でひもじい思いをすることになるー(涙)。今もうすでにお腹空いた。オールブラン食べたいけど牛乳がないよぅ。

さすがに1カ月ちょっと留守にしていたら、ポトス?が思いっきりしおれていました。写真撮るのも忍びないぐらいのしおれよう。

いつもなら、水をあげてしばらくするとギュンと元気になるのだが、さすがに今回は全く元に戻る気配がない…。この間、植え替えたのがよくなかったのかなぁ、もう駄目かしら。しばらく様子を見てみます。

という、どーでもよい投稿でした。

久々に友達と遊びたいよう。家族以外の誰かに会いたいよう(笑)。

2019年1月29日

庭の梅が…

庭の梅が咲き始めました。桜より梅が好きです。蕾がかわいいな〜♡

2019年1月28日

悩み解決(追記あり~)

実は、8月後半くらいから少し悩んでいたことがありまして、この1月はその状況が一番ひどく、悩みもピークでした。

しかし、基本的には悩んでも悩みすぎない性格ではあると思います。でも、昔は悩みやすい性格でした(一応A型なので…)。

自分の悩みやすい性格が嫌でいろいろと改善を試みた結果、ある言葉を自分に言い聞かせるようになってからあんまり悩みすぎなくなりました。

その言葉は、「どうせ死なないし~」です(笑)。なんなら、「まぁ死んでもそれが運命だし~」です(笑)。

何か悩み事があっても「どうせ死なないし~」と思うようになってから、ある程度悩み事をスルーできるようになりました。

あと、人間の心は不安定な状態が嫌いだということを身を以て理解できるようになって、自分を冷静に見れるようになったのも大きいかも。

人は、悩みがあって心が不安定な状態が嫌なので、何とか解決法を探そうともがいてさらに悩んでいるのではないかと思います。本当の悩みは解決法が見つけ出せない苦しみだと思うのです。

解決法が見いだせなくて心が不安定な状態でも、その不安定な感情に飲み込まれずにスルーできる冷静な自分を保てるようになると、苦しい時期も静かに待てるし乗り切れます。

人間、どんなに願っていてもいつもいつも良いことが起きるわけではないし、苦しい時期もありますが、後々になってみると、良いことが起きた時期より苦しい時期を乗り切ったことのほうが自分の成長になったなぁと思えるから不思議です。苦しい時期にその先まで見据えるのも、悩み過ぎずにがんばれる秘訣かもしれませんねぇ。

でで、私のこの半年の悩みは昔一度経験した悩みと同じ悩みで、その時はものすごく悩んでどうしようかと思っていたのに、やはり時間が経つとともにいつの間にか解決していたので、今回もまぁ長くても半年かなと思って耐えてました。

耐えつつ、その間に良い解決策が思い浮かぶかもしれないし、解決に向けて行動しようとする気力がわいてくるかもしれないし。不安が襲ってきたときも、そのうちこの不安も去るだろうな~と第三者的な目でクールに見てました。

感情なんて、ほんとそのときどきによってコロコロ変わるものです。お天気や女心と同じですw。ホルモンの関係かな~なんて思っていたら、不安な気持ちもそのうち過ぎ去ります。

焦って手当たり次第にいろいろ試すのは無駄だともわかっていたので、お得意の「死なないし~」と思っていたものの、さすがに1月は危機感を感じまでになっていましたが、気がついたら解決の方向に向かっていました。たぶんもう大丈夫な気がします。

昨年前半は違うことで悩んでいました(笑)。そして、それも同じように耐えたり死なないし~と思っていたら、今は良い感じです。良い感じというのは、まぁ、状況も自分の気持ちも、ということです。

それはともかく、今回は半年無事冷静に耐えれたことで自分に自信がつきました。

Viva!冷静(笑)。ありきたりな言い方ですが、時間を味方にすれば(=冷静になって待てれば)もう悩みも怖くありません😉


(追記)
とあるところで心の安定・不安定を自転車に例えた話を聞いてなるほどな~と思い、それ以来、悩みがあるとこの話を思い出して静かに冷静になるよう心がけるようになりました。

自転車は止まっているときは安定しているけれど前に進んでいない。自転車が前に進むためには不安定でなければいけない。自転車が自転車としての機能を果たすためには、不安定であることが不可欠なのだ。

この例えば話を思い出して、「あ-、私の心は今不安定だけど前に進んでいるんだな~」と思うようにしています。もう無意識にそう思えるようになったので、意識はしていないですが。

ちなみに、自転車が不安定なりにも勢いよく前に進んでいるときは、自転車が元々不安定であることを忘れがちです。なので、あまり調子にも乗らないように気をつけています!

もうすぐ東京

年末に島根に帰ってきて1カ月経ちました。結構長かった。31日の木曜日に1カ月ちょいぶりに東京に戻ります。

島根でぐうたらしていると思われたかもしれませんが、、、なかなかハードな毎日でした。

高校2年、中学2年、もうすぐ3歳、3カ月弱、の4人の子育てをしている妹の手伝いです。日中はチビ2人の面倒を見て、夕方には育ちざかりの上2人が部活後にお腹を空かせて帰ってくるので、妹は朝から夜までフル回転。

3番目が保育園に入れなくて、日中の子供の世話が大変そうなので子守りを手伝っていました。

赤ちゃんもまだ首が据わっていなくておんぶもできなくて大変。3番目は1人で遊べるので楽ですが、反抗期にさしかかり、時々機嫌が悪くなることもあって、そうすると妹は右腕に赤ちゃん、左腕に3歳児を抱えて両方をあやす。

いやー、お母さんってすごい(笑)。

赤ちゃんももうすぐ首が据わりそうなので、そうするとおんぶもできて楽だし、3番目も4月から幼稚園に入れることになり、それまで引き続きいてあげたいのは山々なのですが、私も2月は確定申告があるので一度東京に戻らないと。

たぶんポストも郵便物とチラシでパンパンだろうし、2月は今住んでいる部屋の契約更新もあってたぶんもう書類が届いているだろうから、それらを処理しにいったん東京に戻り、また3月に1カ月ほど実家に戻ろうと思っています。

そんな中、今度はネコが膀胱炎になり、1週間薬をやって1週間後にまた病院につれていかなければいけないという事態に。。。

でも、もう私はいない…

新年早々いろいろ大変💦

私も、この1カ月は仕事が少なめだったので手伝いに専念できましたが、そろそろまた少しずつ仕事が入り出して忙しくなってきそうな気配。そして2月からは校正の勉強も始める予定なので、これから忙しくなりそう。

でも、今年は体力も気力も結構調子がいい😏

とりあえず、3月いっぱいまでは実家の家族に尽くしつつ、勉強と仕事をがんばって、4月からはまた自分の生活を楽しみたいと思います~。

友達とも遊びたい~。

2019年1月26日

久々の雪

今日は久々に雪が積もりました。

ちょうど帰省した数日後に雪が積もったので、約1カ月ぶり。今年は暖冬っぽいかんじがします。