2020年2月19日

青森に行きたい

最近仕事が多くて1日があっという間に終わってしまいます。

無性に青森に行きたい。

なぜか青森が好きで、何度も行きたい。

今すぐ行きたいけど、仕事があるので4月あたりに行けたらいいなぁ。東北新幹線に乗って、八戸で下りて八戸からレンタカー。

あぁ、いいなぁ。

2020年2月16日

無事……

校正検定中級試験の合格通知が届きました。

無事、合格です🎊

とりあえず、ほっとしました。

そして、これまた無事に確定申告の書類作成も終わり、あとは明日提出しに行くだけです。

還付金も、去年よりは少し少ないものの、入る予定なので、とても助かります。

来週もがんばりましょう!

2020年2月15日

今日は確定申告作業やるぞー

出勤も終わって、今週後半はまた在宅に戻っていろいろお仕事やらやることやらてんこ盛り。

今日はがんばって確定申告作業します。

去年も申告開始日に税務署に行って早めに申告を終えたので、今年も申告開始日の明後日月曜日の提出を目標に、週末がんばります。

確定申告は、青色申告を始めたときから毎年↓を使っています。一度慣れればすごく簡単です。

本を1冊買っておけば、あとは毎年1300円前後で、公式ホームページからエクセルがダウンロードでき、毎年の引き継ぎも楽ちんです。

ほかのソフトを使ったことがないので比較はできないけれど、青色申告1年目でもそんなに苦なくできてずっと継続できているのでおすすめです。



2020年2月12日

自分メモ:お手本をちゃんと見ろ!

自分メモ。

昨日のギターレッスンでの先生からのアドバイス。

先生がお手本を見せてくれている時に、それをちゃんと見ること。

ギターに限らず、先生がお手本を見せている時に、それを見ないですぐ自分でやろうとしてしまう人が多いらしい。そういう人は飲み込みも遅いらしい。

私もそうやってた~。ちゃんと先生のお手本を見よう。

そして、手元だけでなく、手元、腕、肩あたり、全体もぼんやりとでも見ること。

手元だけで弾いてるのではないのです。

ひとまず終了

今日でひとまず出勤終わりました。

明日からまたいつもの日常です。うれしい。

でも、10時から14時ぐらいまでの出勤自体は意外と疲れず良かったです。電車も10時になると多少空いていたし。

次回は5月あたりらしい。

今回は研修のみで過去の原稿をチェックするものでしたが、次回からは実際の仕事です。

それまでには校正のスキルが上がっていてほしい……

昨日は夜8時から夜中の1時過ぎまで、別の急ぎの仕事をしていたのでもう眠い。

今日やろうと思っていた仕事は明日、朝からじっくりやることにして、今日はゆっくりします。

読みたい本もたくさん溜まってきた……のに次々と気になる本が思い浮かんでポチッとしたりもう少し我慢してみたり。

です。

2020年2月7日

記録

すみません、個人的な記録です。

先週、ギターの発表会で、年末からだいぶ練習をしていたので自分なりに結構上達したな~と本番で感じていたのですが、、、

今日、指練習を練習していたら、なんか指の感覚がいつもと明らかに違う。

そして、これは分かる!ピアノのときと一緒。

指がーーー!!!覚醒した-ーー!!!(笑)

あれーっと思って、指練習の後に普通に曲の練習をしたら、指の感覚が変わっていて弾きやすくなっていた。


あぁ、この瞬間がとても好きです。曲が上手く弾けるよりも、できなかったことができるようになったこの瞬間!

去年はスランプで、ほんとにできなくってイライラしたし、先生にも毎回かるーくいらっとしていたので(汗)、その分嬉しい。

愚直にこつこつ淡々と練習していれば絶対できるようになる時が来る、いや、愚直にこつこつ淡々と練習していないとできるようになる日は絶対来ないと思っていたので、スランプも乗り切れた。

校正もまだまだ始めたばかりで全然できなくって、出勤すれば、パートっぽい優秀そうな校正者のおばさま方たちが活躍しているのを目にしたり、原稿の受け渡しに来る在宅の校正者さんのハイレベルなコメントを耳にしたりしてはーって毎日落ち込んでいますが、それでも校正も(校正だけじゃなくても何でも)ギターの練習と同じで、愚直にこつこつ淡々と練習と経験を積み重ねていくしかないと思うとがんばれます。

すみません、ちょっと嬉しくてハイテンションになってしまいました(笑)。

昨日の言葉の話にも通じる話で、ピアノをずっとやっていたので「こつこつ」という言葉は自分の中にあったのですが、ある人を見て「はー、この人は愚直に淡々と仕事や物事をこなしててすごい、尊敬する」と思ったのがきっかけで、自分の中で「こつこつ」という言葉を「愚直にこつこつ淡々と」にアップグレード(?)しました。すると、なんだか「こつこつがんばろう」と思ってた以上にがんばれるようになった気がします。思い込み大切です(笑)。

今年もギターも仕事もほかにもいろいろと「愚直にこつこつ淡々と」がんばろう~。


付箋、ほか(11ぴきのねこ)

全然関係ないけど、校正検定のために漢検2級を勉強していたとき、「付箋」という漢字があったのでちゃんと漢字で書けるようになりました。

校正の作業をしていると大量の付箋を使うのですが、さすがにかわいい付箋使えないですよね~(って誰に聞いてるのやら)。

担当してくださる方へのメモに本当はこの↓の付箋が使いたいのですが、恥ずかしくて結局普通のポストイットを使っています。

11ぴきのねこ、かわいすぎる~。お正月に実家に帰ったときにいろいろ買ってしまいました。



↓メモ帳


↓ノート

かわいいよぅ。

ポーチもあって買おうか迷ったのですが、買わなくて。でも、今、出勤するために文具を持っていかないといけないのですが、そのためのペンケースがなかったのでやっぱり欲しいなぁと思って探したところ、、、楽天の学研のショップで売ってた!
https://item.rakuten.co.jp/gakkensf/c/0000000522/

そしてポーチだけでなく、クリアファイルとかボールペンとかさらに付箋とか……いろいろ買ってしまいました。

なんか見てるだけでかわいくてほっこりするんですよ~。

作者の故・馬場のぼるさんが青森県の三戸出身で、三戸の道の駅にもいろいろグッズが売っているみたいです。
http://www.michinoeki-sannohe.com/?mode=cate&cbid=1843587&csid=0

ネットでも買えるみたいだけど、青森は好きで何度も行きたい場所なので、暖かくなったら青森へ行って三戸にも寄ってみたいと思います。


そして、そのほかにも仕事では使えそうにない付箋ばかり気になって……

↓これかわいい。




https://paperable.jp/flower_memo/

校正に必要なペンなどを買いに行くために文房具屋によることが多くなって、見ていたらいろいろ欲しくなってしまう……

付箋があんまり増えても困るので、11ぴきのねこの付箋は日記に貼って日付書いたりして使ったりしてます。日記を書く習慣があるので。毎日見て癒やされてます。




研修が今日で終わらなくて、来週もぼちぼち出勤になりそうです。

11ぴきのねこのポーチ(ペンケース)で少しでも気分を盛り上げたい。

そのほか、いつもの仕事と、なかなか進められない翻訳校正の研修、それからもう1つ別の少し納期が先の文字おこしのお仕事。週末はがんばらねば。

(おまけ)
これかわいい~。
https://www.bikebros.co.jp/vb/fifty/designnumber/dn-43/

2020年2月6日

久々のオフィス勤務

月曜日から、校正の会社に出勤しています。

朝10時から、ほかの仕事もあるのでとりあえず午後2時ごろまでオフィスで作業しています。

普通は文字数で料金を計算しますが、このときは時給制です。

それはともかく、1日目の出勤はとにかく苦痛でした。会社に出勤とかひさびさ過ぎて(笑)。はやくおうちに帰りたくてしかたなかったです。

何とか在宅でできませんかね~なんて交渉してしまいました。。。作業の内容や原稿の性質から会社での作業が望ましいようでしたので、そこは了承しました。

火曜日はギターのレッスンがあるので(そんな理由でw)お休みしましたが、2日目の水曜日からは作業に集中できて、まぁまぁ慣れてきました。そんなにストレスもなく、たまの出勤も悪くないなぁとも思ったり。

でも、途中でほかの仕事をやったりという自由が利かないのはやっぱり不便(?)かな。

年に4回ほど、2週間ぐらい出勤して作業する仕事があるとのこと。ほかの仕事との兼ね合いがうまくいくといいなぁ。

てにをは辞典を購入

ただいま校正の会社に毎日出勤して研修中です。
出勤は今週で終わりか来週までかかるかな?

先日、研修用にとある本の校正をしていたら、てにをはで悩む部分がありました。昭和初期の作品だったので、その使い方が正しいのかどうなのか、どう調べたらいいのか迷ってしまいました。

翻訳のときは、口すっぱくてにをはについて言われていて気をつけていたのに、日本語では当たり前に使いすぎてて深く考えたこともなかった。

そうしていると、とある人のブログの写真から「てにをは辞典」なるものがあることを知り、さっき早速注文してみました。

そうしたら、アマゾンのおすすめにいろいろな気になる辞書が出てきた。全部気になる。





最近、言葉の使い方って大事だなとつくづく思います。

ある言葉をどう認識するかによって、思考やイメージが全然違ってくる。

言葉の認識が豊かであればあるほど、思考やイメージも豊かになる気がする。

そういう意味で、今、日本人の学力や思考力、想像力、創造力が低下しているのは本を読まなくなってきて、1つ1つの言葉の認識が貧弱になってきているからかな~と思ったり。

音楽療法をやっていた時も、音楽が脳に与える影響のほうが気になって脳科学を勉強すればよかったと思ったけど、言葉の勉強をしてみてもまた脳が気になる(笑)。

というひとりごと。

外国語の辞書もたんまりあるけど、これからは日本語のいろいろな辞書が増えそう……

あまり物を増やしたくないけれど、本だけはどうしても増えてしまう……

かと言って、私は活字がすごい好きというわけではないので、校正の勉強をしながら全然自信がない……。今日も、会社に在宅の校正者さんらしき人が原稿の受け渡しに何人も来たのだけど、皆さん、担当さんと交わしている話がとにかく細かい(いい意味で)。

いつか私もそうなりたいものです。。。



2020年1月30日

雑談

昨年と同じ時期の今頃から今年も仕事が増え始めて、今年は今までの文字おこしの仕事に加えて校正の研修2つもあるので1日中座りっぱなしです。

去年はのんびりしすぎたので今年は忙しく頑張りたいところですが、どうなるやら。。。

今日も校正の会社へ原稿の受け渡しに行きます。インフルエンザもですが、何よりコロナウイルスが怖いのであんまり電車に乗りたくないですが、仕方ない。。。

手持ちのマスクがなくなりそうだったので、近くのドラッグストアに行ったらまだまだたくさんマスクがあって、ホっ。

まだ始めたばかりだけど、書籍の校正の仕事は楽しいです。これからたくさんの本の校正をやっていくのが楽しみです。


そうそう、全然関係ないのですが、ちょっと前に腕時計の電池を交換したのにもう動かなくなって、もしかして置き場所が悪いのかと思って調べたら、やっぱりどうもそうらしかったです。

どこに置いていたか…そう、電子レンジの上です。

玄関の近くに電子レンジがあるので、その上に鍵やアクセサリー、腕時計を置いていました。

それがいけなかったっぽい。磁気のある所には置いちゃいけないようです。

私は時間は携帯ではなく腕時計で見るほうなので、この数日間、時計屋さんに行く暇がなくて腕時計を付けられなかったらなんだかソワソワして落ち着かなかったです。

今朝、1つ仕事が終わって買い物ついでに時計屋さんに行って電池交換してもらって何となくほっとしました。今日の外出は落ち着いてできそうです(笑)。

2020年1月23日

音痴

父親は確実に音痴なので半分は音痴の血が入っているからと諦めていましたが、年末に父親と話をしていたら、母親も音痴だったと言っていました。母親が歌うのをあまり聞いたことはないですが、確かに上手いという印象はなかった……

年末年始にだいぶギターを練習して、ずっと指摘されていた苦手な部分がだいぶ克服できてきて、少し上手になったなぁと自分でも思えるようになったのですが、歌が……絶望的。

かなり声を張り上げてちゃんと練習をしたほうがいいんだけど、賃貸だし隣の人(男)が不規則な仕事をしているっぽくて日中いるので、音痴さを大声で披露するのは恥ずかしいしどうしたものかと思っていました。

しかし、この前レッスンに行って、やはりちゃんと自分の声を録音して聞いたりしながら練習したほうがいいと気づき(ギターはそうやって練習していたら上手くなってきたから)、今日は声を結構張り上げて練習しました。その音痴なこと……恥ずかしいけど、もうどうでもいいやと開きなおって、歌が少しでも上手になるようがんばりたいです。

2020年1月22日

研修2回目

1個目の研修用の本の校正が終わって、今日2本目もらってきました。

私が好きなのは実用書とか歴史関係の本なので、あまり手に取らない本(小説とかエッセイとか)が仕事で読めるのはいいです。

エッセイで紹介されていた本とか検索して読みたいなと思ったり、年4回出る旅雑誌の校正の仕事は必ずあるみたいなので、それを見て紹介されている所に旅行にいったりしたい。

今までも、仕事で出てきた場所に後々旅行するというのをよくやっていましたが、校正の仕事でも同じことができそうで楽しみ。

2020年1月21日

研修

前回の投稿がなぜか下書きに戻っていたので、少し書き直して再投稿しました。

先週、校正の会社に伺って、支払いの方法や今後の仕事の方向についてお話しいただき、研修用の原稿をもらって帰りました。

研修中は7割程度のお給料をいただけるとのことでありがたい。最初に警告?されていたように確かに料金は安めですが、、、

早く研修でスキルアップして実務でいろいろ頑張りたいです。

では。

2020年1月16日

新年

気がついたら年が明けてもう2週間以上経っていました…

実家でもぼちぼち仕事をしていましたが、今日東京に戻ってきて明日から本格稼働です(遅いけど)。

年末に受けた校正会社の在宅校正の仕事に採用され、研修が始まります。書籍メインの校正です。検定試験が終わってから休みの間全く校正をやらなかったら、なんだかすぐいろいろ忘れてしまいました。。。仕事を始めてまたいろいろ思い出しつつ校正スキルを磨いていきたいです。どきどき。

さらに、年明けに特許翻訳の在宅校正の仕事の募集をたまたま見つけたのでこちらも応募してみました。書類審査を通って英日・日英両方の校正のトライアルを受けたところ合格し、こちらも研修が始まります。研修の結果云々で本採用になるようです。

特許翻訳の校正は勉強になりそうです。仕事も安定的にあるようで、フリーランスにとってはそれも嬉しい。もちろん翻訳よりは断然単価は安いと思いますが、翻訳より楽だし(爆)、特許翻訳も学べて、また翻訳をやりたいなぁと思った時には特許翻訳にも挑戦できそうです。校正の勉強がてら、特許翻訳の講座も受けてみようかなと思ったり。

この2つにプラス今までの仕事で、今年はこの3本柱でやっていく予定ですが、収入やスケジュールの状況に応じて他の所での校正も応募してみるか、特許校正の仕事の収入によってはこちらの仕事を増やすこともできそうです。

今年は忙しくなりそうですが、去年はかなり怠け気味だったので今年は頑張ろうと思います。

一昨日は出雲大社で「事業繁栄」のご祈祷も受けてきました。商売繁盛だと会社名を書かないといけないとのことで、会社名がないので「事業繁栄」のほうにしましたが、どっちが良かったのかな?

ちなみにだいたいの会社が仕事はじめだった1月6日に出雲大社に行ったらたくさんの人でごった返していて、特にスーツ姿の男性がたくさんいてご祈祷もかなり人数が多くて時間がかかりそうだったので、改めて一昨日行きました。一昨日はもうかなり空いていて快適でした。

令和2年はどんな年になるのでしょうか。。。