2014年10月13日

頭の中は英語モードからドイツ語モードへ…

昨日、無事英検準1級の一次試験が終わりました。


2時間ぶっ通しの試験は辛かったです。


2日ぐらい前にリスニングの対策もやっときゃなきゃ!と思って3回分の過去問を全て解いておいて良かったです。やっていなかったら問題の意図がわからなくて本番であたふたしたと思います。


リスニング、難しいですね。もちろん全部聞き取れました。でも設問は聞き取ったものがそのまま聞かれるわけではなく、言い換えがされているので、まず聞き取って、その内容をいったん頭の中に納めて、そして咀嚼して意味を解釈して、そして4つの文から正しいものを選ぶ…という作業を1分あるかないかの間にやらなきゃいけない。


家で過去問題をやっていた時は、時間がなかったのでリスニングパートだけやっていたのですが、本番、ぶっ通しの試験の場合、最後にリスニングは辛すぎる!!!せめて最初にして欲しい~。集中力が途切れました。もちろん言い訳です(汗)。


しかも、今回の設問のトリックにやられた~!それはまた後ほど話します。リスニングは全問正解を目指していたけれどダメでした…。


その他のパートは、長文はたぶん大丈夫。語彙はわからないものもいくつかありました。作文もそんなに難しくなかった…ので、たぶん大丈夫じゃないかな~と思うのですが、あんまり自信ありません…。


でもまぁ、合格してもまだ面接があるけれど、とりあえず、会場近くにいつもいく大きな書店があったので例の対策本の1級を買って帰りました!


それにしても、本当に、留学経験のない方で1級や準1級に挑戦される方には頭が下がります。地道の勉強しないと英検は難しいという事を実感しました。



帰ったら、なんだか首回りが痛くて、肩凝りと言うより筋肉痛チックになっていました。英検のせい!?


とりあえず、ほっとしつつ、今は明日締め切りのドイツ語翻訳の仕事をやっています。しばらくドイツ語をお休みしていたので頭からすっぽりと文法知識が抜けています。少しやってようやく思い出してきました。


とりあえず今日は頭はドイツ語一色です。



体力づくりブログもよろしくお願いします!

にほんブログ村 多言語学習者(学習中)
にほんブログ村 マルチリンガル
にほんブログ村 英語 通訳・翻訳

0 件のコメント:

コメントを投稿