2016年3月31日

ギターの練習も習慣化

慌ただしい毎日が続いています。


明日から新しい年度になりますね。


日本の会社ではほとんどが4月が新しい年度となっているので
色々な場面で新たなスタートだなと感じさせられます。


今日はギターのレッスンでした。


ブラジルポルトガル語の発音はフランス語にも似ていて
楽しいです。


今日は先生が発音の絵を描いて下さったので
よく理解できて絵を描いたら発音がうまくなったねと褒められ上機嫌でした。




私は外国語を耳で聴いてもうまく再現できないので
こういった図を見た方が上手く発音できる気がします。


レッスン後、飯田橋から次の予定のあった新宿御苑駅まで
ぶらぶらお花見がてら歩きました(40分ぐらい?)。


外苑通りもその反対側(通りの名前がわかりませんが
JR飯田橋駅西口から見てお堀の右側が外苑通り、左側の道です)も
桜が綺麗にさいていて通りで写真を撮る人々がたくさんいました。


去年は目黒川の桜と近所の名所の桜を見に行きましたが、
目黒川はまだあまり咲いていないそうです。


新宿御苑はもうほぼ満開だそうですよ!


東京にお住まいの方は今週末が見頃のようですが
どうも雨のようですね…


私の地元は桜の名所100選に選ばれている所で
高校生の時はこの時期、毎日桜のトンネルを通って学校に通っていました。


なのであまり桜ー♥♥♥!!!という風にはならないかな…


私は桜も好きですが、散った後の緑の葉桜が好きです。


私の好きな季節は5月の新緑時期かなと思います。


桜が散っても青々とした緑を楽しめるといいですね!


話は戻り、ギターは次回、今やっているBrigas Nunca Maisを仕上げて
新しい曲も一応もらってきました。


次の曲は下に紹介している曲です。


今日は、次の人がお休みだった事もあり
先生とのボサノバ談義に花が咲きました。


先生とのお話で、やはり私はフリーランスの身のため
練習のための時間が自由に割けるので毎日コツコツ練習しやすいなぁと感じました。


普通におつとめしていらっしゃる生徒さんの中には
やはり週末4時間練習して手が痛くなりました!という方も多いそうです。


私はずっとピアノをしていた関係で
そういう練習の仕方はあまりよくないという事もわかっているし
毎日コツコツ練習していくのが良いというのも自然と理解しているようです。


…というかそれが普通と思っているので
練習できない時は練習できない時。


週末にその分頑張るというのはあまり頭にありません。


おつとめの方はきっとその点ジレンマではないかと思います。


そういう方には申し訳ないですが、
これはフリーランスの特権。


毎日コツコツ練習を続けようと思います。


これまた、Duolingoやスクワットと同じく、
10分ずつでも毎日練習するのが良いなと感じています。


なにはなくとも習慣習慣!


最近の私は習慣づいて(?)いますね!


カエターノはちょっぴり声が甘い。。。




初めてこの曲を知ったのは小野リサさんからかも!
こちらの方が耳慣れています。




体力づくりブログもよろしくお願いします!

にほんブログ村 多言語学習者(学習中)
にほんブログ村 マルチリンガル
にほんブログ村 英語 通訳・翻訳

0 件のコメント:

コメントを投稿