2017年10月6日

巻き舌できそうっ!

休憩中~。

昨日ボイストレーニングのクラスでまた巻き舌の話になった。

私は舌の奥の方に力が入っている事と口を横にイーっと開き過ぎてちょっと声と言うか音がこもっているとの事。そのため滑舌も少し悪くなっているとか(0.何秒とかの話らしいが、子音が出てくるのが遅いらしい)。

昨日は疲れていたのか、いつもよりもさらに舌の奥に力が入っていてその力を取るトレーニングを色々しました(自分はよくわかっていないのが、先生がそう説明してくれた)。

で、で、で、やはり巻き舌ができない=舌の奥に力が入っているという話になって、まずは巻き舌をできるようになりましょうという事に。

スペイン語を勉強し始めて以来、巻き舌を時々練習しているけれど全然できなくて諦めていた。

そ、そ、そ、それが、昨日教えてもらった方法で色々練習していたらっ!!!

な、な、な、なんと(ウザい!?笑)、少しできるようになった!


そのやり方とは、顎が動かないように手で軽く押さえてラララララと言う。ナが1番簡単でラがその次、タが難しい。

最初は全然できなくて、顎が動かないとできない~~~と思っていたのが(つまり舌の奥に力が入っているという事らしい)、家に帰ってちょっと練習してたら!ラは楽にできるようになり、タもなんとかゆっくりできるようになり、そして舌が震えた!つまり巻き舌が少しできてた!

試しに普通に巻き舌をやってみたら、少しできたー!!!

あー嬉しい。先生にすぐ報告したくなったが、きっと忙しいと思うので次までにしっかりできるようになって報告したい。

インスタもよろしくお願いします!

にほんブログ村 多言語学習者(学習中)
にほんブログ村 マルチリンガル
にほんブログ村 英語 通訳・翻訳

0 件のコメント:

コメントを投稿